コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

首相、28日にも会見=政府方針表明へ―普天間(時事通信)

 平野博文官房長官は21日、社民党の重野安正、国民新党の自見庄三郎両幹事長と首相官邸で会い、鳩山由紀夫首相が28日にも記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題への対処方針を発表すると伝えた。
 重野氏らは、政府方針を決める場合は、与党党首クラスの基本政策閣僚委員会で了承を得た上で、閣僚の署名が必要な「閣議決定」の形にすべきだと主張。平野長官は会談後の会見で「政府の決定だから、社民党と国民新党の了承を得ないといけないということではない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

<金星探査機>あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)
Yahoo!リサーチ、『週刊東洋経済』と共同で「中学受験対策に関する調査」を実施
普天間 鳩山首相 23日に沖縄県再訪問で調整へ(毎日新聞)
<国民新党>比例代表に後藤俊秀氏を擁立(毎日新聞)
普天間、仕切り直しを=福島社民党首(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。