コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<春の褒章>格調高い女形…歌舞伎俳優の中村時蔵さん(毎日新聞)

 ◇歌舞伎俳優、中村時蔵さん(55)=紫綬褒章

 女形、二枚目として充実した活動を見せている。「歌舞伎一筋に歩んできたことを評価していただけたのかと思います」

 格調高い芸風に定評がある。印象深い役として女形芸の最高峰のひとつである「十種香」の八重垣姫を挙げた。

 1960年に初舞台を踏んで50年。「節目の年にすばらしい章をいただけてうれしい」

 現在の歌舞伎座は建て替えのため、4月いっぱいで閉場する。「寂しいですね。でも再開場までの3年間はあっという間でしょう。新しい劇場を楽しみにしたいと思います」【小玉祥子】

【関連ニュース】
歌舞伎座:最終公演「御名残四月大歌舞伎」始まる
市川海老蔵:麻央との同居は「うん」父・団十郎との同役に意欲「新橋演舞場 五月花形歌舞伎」発表
東京・歌舞伎座:最終公演が始まる
今週の本棚・MAGAZINE:『和樂 5月号』
歌舞伎:御名残四月大歌舞伎(歌舞伎座) 人気演目と豪華な顔がそろう

高速増殖炉「もんじゅ」14年ぶり運転再開へ(読売新聞)
向精神薬、生活保護者に入手させネット転売(読売新聞)
刑事に失敗許されぬ=「裁判員も参考に」-元警視庁捜査1課長が本出版(時事通信)
<蟹江3人殺傷>犯人 三男に「あと誰かおる?」と尋ねる(毎日新聞)
「水際対策、見直し遅かった」=検疫担当者ら指摘-新型インフル(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。